清掃業者にマンション・アパート清掃を依頼する際の注意点について

2022.03.15

マンション・アパートの清掃は専門的な知識・技術、そして清掃用具が必要となるため、個人での対応が難しいとされることが多いです。

また管理を行うマンション・アパートが遠方にある場合や、複数の建物がある場合にはその負担がより大きくなってしまいます。

そのような場合は専門の清掃業者に依頼をして定期的に清掃をしてもらい、建物管理を行っていくようにしましょう。

本記事では、清掃業者にマンション・アパート清掃を依頼する際の注意点についてご紹介していきます。

マンション・アパート清掃で建物の価値を保つ

マンション・アパートなどの集合住宅を管理することはとても大変なことです。

マンションやアパートには、駐車場・エントランス・階段・エレベーターといったさまざまな共用施設・設備が取り入れられているためです。

フロア数が多いほど注意しなければならない箇所も増えていき、清掃箇所も増えてしまうのです。

そこで頼りになるものというのが専門の清掃業者による、「マンション・アパート清掃」です。

清掃業者は清掃に関する知識・技術を豊富に持ちあわせていることに加えて、特別な清掃用具や洗剤を持っているため、サクサクと効果的に清掃作業を進めることができます。

マンション・アパート清掃によってその建物を美しく維持することで、建物自体の資産価値が落ちてしまうことを防止することもできます。

清掃会社にマンション・アパート清掃を依頼する際の注意点

清掃会社にマンション・アパート清掃を依頼する際の注意点についてご紹介していきます。

 

 

実績・信頼はあるか

マンション・アパート清掃を依頼する場合、一番重要視される点というのが「実績・信頼があるかどうか」です。

マンション・アパート清掃では清掃スタッフが清掃作業中、建物の入居者や利用者と接する機会が多いとされています。

その際に、「丁寧な挨拶や仕事ができているか」が求められるのです。

そのため依頼する清掃業者を選ぶ際には、清掃面に加えて人材面での教育指導をきちんと行っている企業を選ぶことが大切です。

できる限り実績・信頼がある業者へ依頼するようにしましょう。

 

 

地域密着型の業者であるか

現地の作業内容と請求する金額が見合っているかを重視するため、地域密着型の業者を選ぶ

ことが良いとされています。

業務・サービス内容が充実している場合でも、予算をはるかに超える金額で仕事をし続けるということは非常に難しいです。

地域密着型の業者であるかを見分ける方法として有効なのが、「依頼する地域の相場価格とかけ離れた金額提示をしていないか」「気候の変化があっても清掃業務を行うことができるか」の2点です。

地域密着型の清掃業者であれば、急な清掃業務の対応がある場合でも依頼がしやすいと言えるでしょう。

 

 

見積り金額が相場であるか

清掃業者に依頼する際には、複数の業者より見積りを取ることがおすすめです。

複数の業者から見積りを取ることで、マンション・アパート清掃の相場というものが分かるため、業者を選ぶ際の一つの判断基準になるでしょう。

見積りを依頼する際の注意点としては、「清掃依頼の内容・回数に応じた金額を提示してもらうようにする」「依頼したい業務内容を細かく明確に伝える」の2点です。

おわりに

本記事では、清掃業者にマンション・アパート清掃を依頼する際の注意点についてご紹介しました。

注意すべき点としては「実績・信頼はあるか」「地域密着型の業者であるか」「見積り金額が相場であるか」の3つが挙げられます。

こちらの要素に当てはまるかどうかを見極めながら、希望箇所の清掃をきちんと実施してくれる業者を選んでみてください。