【清掃の種類】スポット清掃とは?一度の依頼でもOK?

2022.02.10

清掃業者が実施する「スポット清掃」というサービスをご存知でしょうか?

スポット清掃のサービスは、清掃業者への定期契約を迷われている方におすすめです。

本記事では清掃サービスの一つの種類である「スポット清掃」について、どのような清掃サービスなのか、また一度きりの依頼でも良いのかという内容を詳しくご紹介していきます。

スポット清掃とは?

スポット清掃は、定期契約をしていない場合でも単発的に清掃を行ってもらうことのできる清掃サービスです。

「急に清掃する必要が出てきてしまった」「一部分だけ大きな汚れが付いてしまった」「一時的にテナントを貸し出さなければならなくなってしまった」などの場合に、普段清掃を行っていなかった箇所の清掃を集中的に行うというものです。

ほかにも、手の届きにくい照明器具や外壁など日常清掃・定期清掃では掃除が行えないような高い場所での清掃希望の際もこちらのスポット清掃のサービスがよく利用されます。

「まずはお試しで…」という軽い気持ちで清掃依頼が出しやすいサービスなのです。

業者によるスポット清掃の主な清掃内容

清掃業者によるスポット清掃の主な清掃内容・清掃箇所は下記の通りです。

 

・建物フロアのワックス掛け

・共用箇所の照明器具の清掃

・窓ガラスの清掃

・カーペットクリーニング

・共用エアコンの分解洗浄

・共用トイレの尿石やカビ汚れの除去

 

以上がスポット清掃の主な清掃内容・清掃箇所です。

ただし、業者によっては上記のような内容・箇所の清掃を行っていないところや、そもそもスポット清掃のサービスを実施していないところもあります。

気になる業者が見つかれば、希望の清掃箇所を対応してもらえるかどうか事前に確認するようにしましょう。

一度だけの清掃依頼でも大丈夫?

スポット清掃の依頼を検討されている方の中には、「1回だけの依頼でも良いの…?」「定期契約しないと対応が変わったりしないだろうか…?」といったような不安を抱えられている方も少なくはありません。

前項でも少し触れましたが、業者によっては1回のみの単発的な清掃サービスは行わないというところも少なくなく、「対応は定期契約のお客さまのみ」と限定しているケースも多いです。

しかし「スポット清掃」のサービスを実施している清掃業者の大半では、スポット清掃だからと言って対応が悪くなることや、サービスの質が落ちるということはありません。

まずは一度お試しいただくことで、清掃業者への不安や不明点などを払拭し、「業者の清掃サービスを利用する」ということへの抵抗を無くしていただくことが大切なのです。

ダイキチカバーオールでも、「スポット清掃」の依頼を承っております。

「初めから定期的な契約を結ぶのは少し不安…」「清掃の品質がどのようなものか一度見てみたい」という方は、初めにスポット清掃で清掃の品質をお試しください。

スポット清掃はあくまでも「一度きり」の清掃サービスであるため、ご満足いただければその後、定期契約を結ぶということも十分可能です。

おわりに

本記事では清掃サービスの一つの種類である「スポット清掃」について、どのような清掃サービスなのか、また一度きりの依頼でも良いのかという内容を詳しくご紹介しました。

スポット清掃は定期契約をせず、単発的に清掃依頼を出すことができる清掃サービスの種類です。

「清掃業者への定期契約が気になっているけれど、初めから契約を結ぶのはちょっと…」という方には、ぜひこちらのスポット清掃の利用をおすすめします。

清掃業者が行う清掃の品質を一度確認していただいたうえで、定期契約を検討してみてはいかがでしょうか?